ガールズバーに行く時には、あんまり余計なことを考えない方が良いんじゃないかなと思っています。
例えば女の子のドリンクのこととか、トーク内容のこととかですかね。

僕の経験からすると、ガールズバーは何も考えなくても楽しめるお店なんです。
もちろん今月ピンチな人とか、酒癖が悪くて女の子の悪口ばかり言う人は、ある程度考えないとダメですよ?(笑)

でも普通に利用する分には、「女の子のドリンクはどうしよう」「面白い話なんてないよ」とかは悩む必要はなし!
まず大前提として自分たちは“客”なのですから、ドリンクをご馳走するかどうかは自由だし、トークに気を使うのもおかしな話ですよね(笑)

低価格で女の子とのトークが満喫できる

手ごろな料金で遊べる娯楽


一般的なお店ならそこまでお金がかかることはないし、女の子にドリンクを数杯あげたとしても1時間で10,000円以内には収まることも多いです。
カワイイ女の子と会話ができて、お酒も十分に楽しめる、個人的には最高の娯楽だと言っても過言ではありません。

最近のお店は女の子のタイプも幅広くて、落ち着いた雰囲気のお嬢様タイプも少なくないです。
「キャピキャピした女の子はちょっと……」という人も、近場のガールズバーをチェックしてみるのがおすすめ。

重く考えずにフラットな気分で利用してみれば、案外「なんでもっと早くガールズバーで遊んでいなかったんだ!」って思うかもしれないですよ(笑)。